be動詞とは何ですか?

おはようございます。

シッピです。

金曜日になりましたね。

 

今日はbe動詞についてお話ししていきます。

 

-目次-

 

 

1.be動詞とは

f:id:finehope24:20211015215926j:plain



 

✔️ 私は〜です。のですにあたる部分ですね。

 

 

よくあるのが、私はケンです。

I   am   Ken.

You  are  beautiful.

みたいな自己紹介や何かの表現などをする時に

使う動詞になります。

 

一般的に一番覚えやすい動詞ですね。

 

 

 

2.be動詞を習得するには

f:id:finehope24:20211015220124j:plain



 

✔️英会話で使ってみる

 

 

ぶっちゃけ英会話で使うのが一番習得率が上がるのではないかと思っています。

シンプルな動詞なので、使いやすいと思いますし、

オンライン英会話などでガンガン使っていくように

しましょう♪

 

 

 

3.be動詞の種類

 

f:id:finehope24:20211015220348j:plain

 

be動詞は基本的に5種類です。

 

 

✔️ am  is  are   was   were

 

 

基本的に現在系の1人称の場合、

am

 

2人称では

are

 

それ以外で

is

になります。

 

過去形として、

一人称や三人称単数系で

was

 

二人称系で

were

 

を使用します。

 

 

具体例でいくと

 

I  am a  student.(私は生徒です)

 

I  was  a student.(私は生徒でした)

 

こんな感じですね。

 

4.be動詞は何日でマスター出来るのか?

 

f:id:finehope24:20211011211116j:plain

 

 

✔️1日〜3日でマスター出来ると思います。

 

 

文法の中でも基本中の基本にあたり、

シンプルで習得しやすい動詞だと考えます。

 

 

英語なんて忘れてしまったよって人でも

意外とbe動詞だけは覚えているんですよね。

 

簡単かつ使いやすい文法なので、しっかり

理解していくようにしましょう。

 

このシッピブログでは週に1回、文法について

語っていこうかと思いますので、興味のある方は

遊びに来てくださいね。

 

 

皆様、一週間お疲れ様でした。

また、来週も頑張りましょう。

それでは、また。